#58/excite.

PENTAX K100D

2007年7月、初のデジタル一眼レフカメラを手に入れる。レンズはタムロンの18-200mmの高倍率ズームレンズ。このセットを予算10万縛りで家電量販店のセール時期に乗って購入。幸せなカメラライフのスタート!!と、なるハズ。と、若干疑いながら(笑)。
d0150174_5311559.jpg
TAMRON FA18-200mmF/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO(Model A14)を装着したK100Dの図


初めてのデジイチを使ってみて・・・。

 ・カメラマン気分が照れくさい(笑)。>レンズ長くて重い
 ・思ってたより簡単には撮れない。>露出補正が面倒
 ・色乗りが極端。>K100Dの特徴
 ・ディスプレイ画面とPC画面での差が激しい。>ディスプレイ画面がキレイすぎ
 ・本体のボタンが少なすぎ。>メニューの奥に行かないと辿り付けない
 ・ファインダーの見切りが悪い。>メガネを外して接眼するとOK

などなど、初めてながら生意気にも(笑)不満を感じつつ、「撮れないワケにはいかない」という使命感でじゃんじゃん使い込む。

それでも「ないスキルは振れない」原理で1ヶ月後、レンズ変更を目論む。つづく(笑)。
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-01-26 06:08 | ハジメニ。