#58/excite.

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

小型化

さて、DA70リミ。

純正の付属品をフル装備するとこんなカンジ↓になる。
d0150174_9565881.jpg


ネジ式で脱着できる「伸縮式の純正フード」を装着して目いっぱい伸ばした状態に、今どきでは厚めなサイズのKenko MCプロテクターを装着してあるため、かなりなパワーアップ感。
如何せん、パンケーキ感という部分では希薄である。
被せるだけの純正レンズキャップを装着した日にゃあ、機動性ってナニ?ってくらい気を使う仕様になってしまう。

コレではいかーん。
デジイチと言えど小型・軽量を目指すのが自分流。

で、DA40mm F2.8Limitedのフード(@3150円で購入)、通称「藤壺フード」を流用するのがPENTAXユーザー流。<しかも定番(笑)

d0150174_10484475.jpg
K10D+DA70→MCプロテクター→DA40フード→30.5ミリフィルターの枠のみ(笑)→そのキャップの順。


DA40純正のレンズキャップはネジ式で面倒クサいわり@2000円くらいと高いので、そのネジ部分(30.5mm)に車載用のビデオカメラに付属していたレンズプロテクターのプロテクターたる部分のガラスをブチ割って(笑)装着し、そいつのレンズキャップをパチっとはめてみた。

d0150174_10495796.jpg

これでPENTAX+Panasonicで、PENsonicの完成(笑)。
正直言って、キャップの使い勝手はイマイチだがパンケーキ感は保たれた。
と、思いたい。

ちなみに、何故ブチ割ったかと言うと・・・
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-06-28 16:53 | 機材

ひさびさ。

本日、1ヶ月分ほど(5件)アップしました。

お暇なときにでも、ページの一番下からご覧ください。

また、しばらく間が空きますと思いますです(苦笑)

d0150174_16414044.jpg


寄れる100mm級レンズが欲しいです。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-06-28 16:53 | ヒトリゴト

ゴミ問題

ふと空を見上げると、大胆な飛行機雲。

とりあえずパチり。

とな。


d0150174_15441077.jpg
F10


・・?

むむむ・・・?

d0150174_15451573.jpg
F22


くっきりはっきり、ゴミ三昧(汗)


ペンタックスの「ダストリムーバル」もなんのその、ゴミパワー炸裂です。
ぶっちゃけ、こんなときはオリンパスの「ダストリダクションシステム」のほうが断然羨ましいです。

でも、そんなコトをぼやいてみてもゴミはなくならないので対策をば。
今まではDR駆動で落ちないゴミは安物ブロアで対処できていたけれど、今回はまったく歯が立たない。
そこでイメージセンサークリーニングキットなんぞをアマゾンで仕入れて初めてのクリーニングを試みた。
で、ファインダーを覗き込むと、それでも落ちきらないゴミがちらほら(汗)

しかしながら、撮影画像ではゴミはそんなにたくさんは見えない(ゴミゼロではない(苦笑)ので、フォーカシングスクリーンを疑い取り外してみる。と、ビンゴ。
真犯人はフォーカシングスクリーンのようでした。

なんだかんだと取り外したフォーカシングスクリーンを掃除しているうちに、今度はフォーカシングスクリーン自体にうっすらと傷が入る始末(汗)
この際ダメモトついでに、以前から気になっていたフォーカシングスクリーンAF分割マットLL-80なんぞに交換。

結局のところ、僕の交換作業スキルでは、新品のフォーカシングスクリーンにもホコリは乗っているのだが、撮影画像には乗ってこないようなのでこれはこれでヨシとした。

てか、分割タイプのフォーカシングスクリーン、良いです。サイコー。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-06-28 16:52 | 機材

バイクでキャンプ

先週末バイクにテントを積み込み、K10DにDA70Limited(フードなし)1本だけを付けてぷちキャンプに行ってみた。

d0150174_13354911.jpg
クルマとの合同キャンプなので荷物はコレだけでOK。


d0150174_13393934.jpg
無意味に途中休憩。


d0150174_178175.jpg
このあと雨が降ってきた。そして、夜中に僕のテントは浸水した。


d0150174_13264786.jpg
そんな雨も明け方には上がっていた。


3枚目は持参したミニ三脚を使って撮影。
当然酔っているので、構図はおかしい(笑)

最初は被写体との距離に戸惑ったDA70mm(換算105mm)にも慣れてきたみたい。
あたりまえなんだけど「普通に撮れる」ということが、なんだかうれしい今日この頃。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-06-28 16:50 | テーマ

お散歩レンズ

例えば、標準ズーム(28-70mm)のテレ端と、望遠ズーム(70-300mm)のワイド端と同じ焦点距離の70mm(換算105mm)級レンズだとは誰も気付くまいDA70Limitedでお散歩撮影テスト。

d0150174_14392012.jpg


d0150174_14221566.jpg


ちょっとダッシュされちゃうと相変わらずフレームアウトするけど(笑)、重くて長いズームレンズ付けて散歩に行くよりかは全然マシ。

現状、ちょっとフードとキャップの使い勝手がイマイチかな。
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-06-28 16:49 | テーマ

換算100ミリ付近のレンズ

先日入手したDA35mm F2.8 Macro Limitedは使い勝手もすこぶる良く、等倍マクロ機能なんかはコンデジ機のような扱い易さで、まさに常用レンズ。

しかしながら、被写体との距離をおいて撮影したいときは35mmの焦点距離がネックとなるのは当然のこと。
僕の撮影テンポではお散歩撮影のときなんかだと、被写体である子供たちはあっという間にフレームアウトして行く(笑)

そう、今回はコレがはじまり。
焦点距離の長い中望遠レンズが欲しくなってきた。

手持ちのズームレンズなら標準ズームのテレ側が70mmではあるが、如何せん重くて長い。(当社比)
デジイチと言えど、出来るだけ小型軽量化を狙いたい。
となると、必然的に「パンケーキなアレしかないな」とニヤけるのがPENTAXユーザーの哀しい性(笑)。

まずは資金調達にと(35mmF2.8マクロとの描写の違い、さらにはズームレンズであるがゆえの重量がネックになり、使用頻度はガタ落ち状態だった可哀相な)SIGMA28-70mmF2.8 EX DGを某クションへ生贄として放出。
さらについ最近ストレス性衝動買いをしてしまったRICOH R8をも放出し、キタムラネット店経由でポチっとしてみた。

PENTAXユーザーである以上、パンケーキシリーズ(DAリミテッド)は外せないでしょうという都合の良い解釈と、FAリミテッドは、サイズとプライスを理由に華麗にスルー(笑)。

d0150174_12422126.jpg
妻のコンデジ(Panasonic DMC-FX07)にて撮影。


最短撮影距離70cmに戸惑いながらもsmc PENTAX-DA 70mmF2.4 Limited(換算約105mm)と戯れている今日この頃。 
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-06-28 16:48 | 機材