#58/excite.

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

イヌ

d0150174_11115610.jpg


いただき物のプードル。(フーセン)

目と(よく見えないけど)口は次女が書き込んだ。

撮影後に出来るお気楽機能搭載のK10D。
カメラ内で明るさ上げて、ソフトフィルター加工。

これぐらいのレタッチが好き。
PC不要で簡単だから(笑)
 
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-11-30 18:10 | スナップ

ライブビュー

E-410のパッタンパッタンするライブビュー。
子供も面倒臭がって使わないライブビュー(苦笑)

d0150174_23151384.jpg


彼女にしてみれば、これが最速ライブビュー。

・・・って、小さすぎるだろ。そこファインダーだし(苦笑)
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-11-28 18:22 | 機材

自然体

我が家の「利き目」集計。

長女は僕と同じく左目。
ちなみに血液型は共にO型。
d0150174_2254514.jpg


次女と奥さんは右目。
ちなみに血液型は共にA型。
d0150174_2257134.jpg


ぷぷぷ(笑)たとえオモチャのカメラでも同じなのねん。
・・・って、鼻血止めのティッシュが(苦笑)

性格的には「僕と次女/A型気質」で「長女と奥さん/O型気質」なのだが。。。
関係ないか(笑)

はたまた「右脳/左脳」は。。。
ますます関係ないか(苦笑)
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-11-26 19:32 | ヒトリゴト

誕生日

d0150174_1942457.jpg


「勤労感謝の日」が「E-3の誕生日」だそうで。

そんなこととはこれっぽっちも知らぬまま、振替休日の昨日、某シティにてE-3を物色。以前は、同市内の某大型電器屋さんにはE-3と14-54の実機が無造作に展示されていたのだが、今回はE-30の予約値札のみで、実機はE-420とE-520まで。残念。

しかしながら、諦め切れずにずに同市内に2店舗を構える某カメラ屋さんに潜入したら、本店にてE-3を発見。ちゃんと(笑)12-60の最速状態で置いてあった。

実は、このお店に踏み入るのは2回目。先回はDP1の話をぶつけて帰った僕。たぶん記憶にないはずだけど(笑)っと、近寄ってきた店長さんと話を合わせているうちに、ショーケースの中からE-3を取り出すことに成功。きちんと「間違っても今日は購入する意思はないのですよ」と意思表示したうえで最速状態の重みを堪能。

うぅ~ん、良い。実に良い重量バランスではないか。K10Dでは余ってしまう小指も自然とグリップ部分に収まる。モードダイヤルがないだのボタン操作が重複しているだの、そんな前情報はアバタニエクボ、防塵防滴で誤操作防止機構なんだよねと脳内変換されてくるから我ながら呆れたものだ(笑)

お店側として価格的部分で「信頼感」を売りにしてくるわけだが、こちらとしては決して信頼していないワケではないとは言うものの、ソレ対して価格.com/E-3ボディ最安値に7マソの上乗せはできないよ。ごめんよ、店長さん。

でも仮に資金的な問題はクリアできたとしても、その店ではやっぱ買わないと思う。だって・・。

店長さん・・・あんた、喋ると口臭と唾飛びがキツイんだもん。E-3のブラックボディにあんたの唾が。。。まぁ、防塵防滴だから問題はないのだろうけれどもだ、僕ぁ~「お客」だからそういう部分も含めてお付き合いしたいワケですYO!だから、ごめんなさいです。

てか、お金を落として行かないお客に付き合ってくれてありがとうございました。(しかも2回目)

E-3、Love。
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-11-25 22:42 | ヒトリゴト

利き目

d0150174_12351419.jpg


ずぅ~っとこのレンズが装着されたままで、SSWFなんてあんまり意味を持たなかったり、そもそもレンズ交換式のメリットすら忘れ去られた感のあるE-410。

最近ではステップアップリングを介してDA40ltdのフードを装着させられたりの、なんとなくフレア、ゴースト対策。てか、レンズキャップ代わりのゴミ対策とも言う。子供にも喜ばれる小さいズでボディジャケットでスタイル、グリップ性能とも向上するステキなカメラ。

ホワイトバランスが未だにツボに入らない(RAW現象作業とかが苦手なのでJPEG撮りのみなのだ)が、カメラ側での設定でローキーに振ってみたりして楽しんでいる。背面モニターでイマイチでもPCモニターで確認するとイイカンジに出てくるので、そんなクセも楽しいカメラ。

ぶっちゃけ、デカくて重いE-3が欲しくてたまらない件もこのE-410のせいだと思う。てか、その前にE-420も欲しいとか、マイクロフォーサーズ機がぁぁぁとか言う件も、E-410のせい。LOVE。

で、なんの繋がりもなく「利き目」。

僕は左目。右目だといつまで経ってもファインダーに巡り合わない(笑)ファインダー覗きながらカメラを操作するには右目のほうがやり易いのはわかる。鼻の脂で背面モニターも汚れにくいし、そのまま被写体の目視もできるだろうしなにかと便利。でも、わかっちゃいるけどやっぱムリ。左目で覗いちゃう。どうにか右目でファインダーを覗けるようになる訓練方法ってないもんすかねぇ?

ちなみにウチの次女は右目で覗きます。親指で左目が開かないように抑えてはいますが(笑)

d0150174_654371.jpg
 
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-11-22 07:50 | ヒトリゴト

改造

d0150174_17384373.jpg


グリップラバー交換改造完了。「SR」のバッチが赤じゃなくなったのがイマイチなのだが、メンテナンスも合わせて1週間で帰ってきたのでまぁよしとする。

CCDクリーニングのほどは確認はしない(笑)。絞らないから。

ファインダー(フォーカシングスクリーンAF分割マットLL-80)のクリーニングは完璧・・・ではないが気にしない(笑)。端っこだから。

親指グリップゴムの剥がれ修理は・・・正直、気になる。貼り直してはあるのだが、また、剥がれてくる自信がある。だって、引っ掛かり感ありありだもの。でも、そういう形状なのだから仕方ないのかも。他のK10Dユーザーさんはどうなんだろ?検索するとちょこちょこあるようなのだが。次はがれたら瞬間接着剤でやっつけようかと。

そして、グリップ改造の件。

悪くはない。と思いたい(笑)。もう、小指がはみ出すのは、どうにもならん。ウチの奥さんが持つと、ぴったり収まっているのが羨ましかったりする。もうちょっとグリップが長ければイイカンジなのだが。って、ナニヲイマサラ(笑)

ちなみに以前、バッテリーグリップを導入してみたことがあるのだが、小指分を補うにはデカすぎて逆にハンドリングが悪化したので、すぐに某クションに放出した経緯があったりする。

電器店でE-3を触ってみても「もう少しグリップ長ければいいなぁ」と感じるのだが、気のせいなのだろうか?

K10Dを使い始めて11ヶ月半、心機一転(笑)防塵防滴レンズが欲しい今日この頃。・・・うーん、ムダ使いかなぁ。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-11-15 18:00 | 機材

スナップ

そもそもDSLRを買ったのは、たぶん「スナップ写真」というものを撮りたかったんだと思う。日常の一瞬とか、そういうのをパチパチとね。

でも、実際写真を撮るようになって感じたことは、コレって勝手に撮ったらマズイのかな?って思える場面が多いなと。

それから、あらためて「スナップ写真」という意味を調べてみたりしても、なんとも気の重くなる言葉(人権とか肖像権とか)が目に付いたりして。

なんだか「隠し撮り」じゃなきゃ成り立たないんじゃないかとも思えたり。望遠レンズだと尚更そんな気分で、まさに盗撮?みたいな(苦笑)でも、それって楽しくはないよなぁ~、じゃぁ、どうしよ?と、無限ループ。

未だにそんなジレンマは払拭できてはいないのだが、先日とあるブログで「強烈なスナップ写真の現場」を知ってしまった。はっきり言って衝撃的、マジスゲーでした。否定はしませんが、気持ちとしてはついていけない。そんなカンジ。

そのブログ主さんは、このやり方は自分には出来ないけどやろうとも思わないと言っていて「あぁ、同じ感覚だな」と一安心したのだが(苦笑)、それでも、あらゆる意味で「写真らしい写真」であることに間違いはないのだということにも同感。

うぅ~ん・・・我ながらまったくもって、何を言いたいのかワカラナイ文面なのだが、「スナップ写真というモノは良心が問われるもの」であるのは間違いないなと。

正直言って、スナップ写真というモノが、こんなにも奥の深いものだとは知りませんでした。てか、カメラ・写真というモノすべてというべきか・・・。

普通、人に嫌な気分を与える撮り方はしたくないですよね?もしそれが、そういう方法でしか撮れない写真だったとしても。

僕は、「そういう写真の撮れない人」でも構いません。


[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-11-13 17:48 | ヒトリゴト

Foveon(フォビオン)

本日夕方の5分間ほどで焼けまくる夕焼けに遭遇。
作業着の胸ポケットに忍ばせてあるコンデジ(妻所有品なのだが仕事環境に耐えられるか実験中(笑))でパチリパチリ。
背面モニターでは上出来なのだが、PCモニターで確認すると、そこにはやはりコンデジ品質な画質が(汗)。
「夕焼けを見た」ということには得した気分だが、「写真に撮った」ということには、なぁ~んか損した気分(苦笑)
作業中だったのでE-410を取りに行くにも時間的にアレだったし、てか、そもそも仕事中だってば。

さてさて、シグマ、イメージセンサー開発企業「フォビオン」を買収 (デジカメwatch)とな。

防塵防滴以上のコンデジ(W60)も視野に入れつつ、密かにDP2にも期待。

d0150174_1816942.jpg

[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-11-11 18:45 | 機材

K10D

中古購入のメイン機(てかサブ機?)K10D。
来月の12月でメーカー保証が切れる。
約1年間、問題なく働いてくれたのでこれを契機に検査入院中。
予め電話にて作業内容を確認したのが以下。

・撮像素子とファインダーのクリーニング。<お約束
・親指グリップラバーの剥がれ修理<クレーム作業

と、ここまでは無償。で、ピックアップリペアサービス@1050円(税込み)/1回で搬送するついでに改造申請をばをば。

グリップラバー交換改造@5250円(税込み)

万が一具合が悪かった場合は2000~3000円+搬送料でノーマル化できるということなので安心して施工依頼。

来週末くらいには、ガンダムチックになってK10Dが帰ってくるはず。

・・・てか、AFスピードが通常より3倍速くなって帰ってくるなら、赤くなってきても可。(うそ)

※画像整理の余裕なし。
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-11-07 23:07 | 機材

G1

はっ!っと、思い出してエントリー(笑)

そういえば先日(今週の月曜日)、店頭にてDMC-G1を触ってきたんだった。

事前にパチーリ先生記事を読んでいたので、どれどれっと左目で覗いて(僕も左目派です)操作してみると・・・。

小さいは小さい。が、思っていたよりバランスは全然良い。「小さいカメラ」を操作するつもりで触れば違和感なし。

・・・だが、なんだこの違和感は。。と感じてしまったのがファインダー像のチラツキというかニジミというか。十分大きくて明るいし、MFで勝手に拡大するのも(アレ?したっけか?)悪くはない。が、コレって微妙なカンジだなぁ。慣れれば済むことかな?

んで、あらためて全体を眺めてみると、グリップ部分とファインダー部分を取ってしまえばイイカンジのサイズに収まるのになぁ・・・と。

液晶画面で撮影してみるとAFも自然で速いので不都合は感じなそう。「女流なひとたち」なら液晶画面のみでコンデジ感覚だろうね。アイメイクが崩れても困るだろうし(笑)それでもっていうなら後付けのファインダーを標準付属品にしちゃうとかさ。

・・・なぁーんて思っちゃったりした。ははは、勝手だねぇ(笑)

デジタル一眼レフサイズの大きさに躊躇していたひとたちには、間違いなくオススメなサイズ。でも、オリ機の発表を待ってからじゃないと、本気では奨められないけどね。
 
※画像アゲル暇なし。
[PR]
by kobatch_r-rs | 2008-11-06 18:55 | 機材