#58/excite.

<   2009年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

「オレンジ×オレンジ」

 日曜日の証拠分よりアップ。「コントラスト+2」で撮り続けてた模様。たぶん、僕がセットしたはず(苦笑)

d0150174_1836898.jpg
「グリーン×オレンジ」


d0150174_18362760.jpg
「オレンジ×イエロー」


(’09.7.1追加)
d0150174_1923093.jpg
「オレンジ?イエロー?」


d0150174_18364642.jpg
「オレンジ×ブルー」


 たぶん、帽子の向こうに居る人が撮ったんだと思う(笑)

d0150174_183798.jpg
「帽子の向こう」

 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2009-06-30 18:43 | テーマ

「証拠」

 昨日は消某団活動で「山の中にある防火水槽」の周辺の草刈り。その後、ポンプの点検修理。さらにその後、地区団体との防災会議&懇親会。その流れ?で、友人宅前でBBQなし(笑)で乾杯。(写真を撮っているようなので)夕方には帰宅しているのだが、なんだか良く分からないけど、結果的に今日は完全なる二日酔いな日だった(汗)

d0150174_1963330.jpg
「日曜日の夕方」


 自分のカメラに良く分からないけど自分が写っていたので、きっと楽しかった分今日は辛かったのだろうと想像(苦笑)

d0150174_1973946.jpg
「自分のカメラに俺。」

 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2009-06-29 19:14 | 春夏秋冬

「不思議ちゃん」

 昨日の夕暮れ、月をフレーミング中に遭遇の不思議現象。

d0150174_19282567.jpg
「夕暮れと月」


 ・・・その2分後。

d0150174_19291711.jpg
「日没と月」


 それでも憎めないE-300(笑)
 

More(Exif比較)
[PR]
by kobatch_r-rs | 2009-06-27 19:48 | 機材

「脱皮」

 今朝、登校時の集合場所にてトンボの脱皮シーンに遭遇。子供たちが見つけた。
 
 ツナギの胸ポケットに常備されてるμ1030SWのマクロで寄って雰囲気を演出。・・・いや、上から寄るしか思いつかなかったともいう(苦笑)

d0150174_1812763.jpg
「脱皮」

 まるで抜け殻を食べてるみたい。ピクリともしない。羽も広げやしない。たぶん、飛び立つにはまだ時間が必要なのだろう。うん、ラッキーだった。

d0150174_182359.jpg
「サイズ」

 それにしても、ソコから出てきたのが不思議な大きさ。それに、抜け殻が壁にくっ付いていられるのが不思議。落ちたらこのトンボは飛び立つ前に水の中へ逆戻り。やり直しは効かないだろうに。自ら試練を与えますか?

d0150174_1855354.jpg
「場所」

 ピンボケですが、側溝の壁にて朝陽を浴びながら最終変態。夏、近し。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2009-06-26 18:24 | 春夏秋冬

「あじさい」

 いつになったら色付くんだろう?と密かに楽しみにしていた我が家の紫陽花。

d0150174_17523093.jpg
「2009年6月の紫陽花」


 どうやら土のメンテナンス不足のため、これ以上どうにもならないらしい。4年前は薄い青紫色の花を彩っていた記憶があるのだが・・・。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2009-06-25 17:57 | 春夏秋冬

「再生」

 ラッキーなことに、マズイことに急遽、1日暇になってしまった。ので、重い腰を上げてマイ・ジムニー再生をば。

d0150174_199267.jpg
「再生スタート」

 入手後、約3ヶ月ほど手付かずで袋詰めされてたジムニー。再生メニューはボディレストア。というか、錆ストップが目標。当然、内外全塗装なのだが、ソリッドというコト以外、未だ塗色は決まっていない。

d0150174_19132230.jpg
「内外装レス」

 バンパーのネジの取り外しに苦戦。全部折れることなく回せたので、まだマシだけど。

d0150174_19232795.jpg
「内装1台分」

 で、取り外したコイツらの置き場が困る。今回は最近、部品取り用となったの元・親父のジムニーの中へ詰め込んだ。(↓ の奥のほうね)

d0150174_1931823.jpg
「網戸越し」

 ちなみに現・親父のジムニー(↑ 手前)は1年以上前に入手したけど手付かずだった頭の高いジムニーという不思議。ああ、ややこしい(笑)
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2009-06-24 19:36 | バイクルマ

「28mm」

 μ1030SWの広角端は換算28mm。個人的に苦手意識の強い広角域。で、ちょうどDP1と同じ画角なのでイメージというより、妄想しながら撮ってみる。

d0150174_1831723.jpg
「28mm相当」

 歪むねぇ。まぁ、仕方ないので軽く歪み補正@オリンパスマスター

d0150174_17575450.jpg
「歪み補正済み」

 やっぱりファインダーがないと撮っててもよく見えないし、そもそも撮った気がしない。てか、やっぱり使い勝手のイメージは沸かない。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2009-06-23 18:30 | ヒトリゴト

「ミラクル」

 今朝の登校時(いつもの子供の付き添い登校)、いつも通る歩道上に見覚えのある「青い袋」が落ちていた。それは紛れも無くTUTAYAの青い袋で伝票も入っていた。中味も伝票のDVDと一緒だったがケースがバキバキに破損していた。

 「Gacktが返し忘れたか?・・・いや、それとも新しい返却サービスか?」

 とも思ったが、返却期日は昨日の日曜日なので落し物と判断し回収。店舗に届けてあげた。

d0150174_19105354.jpg
「ピンボケ加工」


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


 今朝、作業場に赤いムカデが出現した。怖いしとても気持ち悪いので、以前、スズメバチを仕留めたワコーズのパーツクリーナーを持ち出し、発射してみた。が、頑丈そうなヤツの赤いボディには浸透性が薄いらしく即効性に欠けた。
 とはいえ浸透性の神ラスペネを噴射するわけにもいかないため、そのままパーツクリーナーを大量噴射し息の根を止めてやった。ああ、止めたやったとも。

d0150174_1951966.jpg
「殺虫スプレー(違)」


ミラクルな月曜日だった。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2009-06-22 19:24 | ヒトリゴト

「海岸清掃」

 朝、雨音で目が覚める。今日は地区清掃活動での海岸清掃。基本的に雨天決行だってのに結構な降りっぷり。と、思ってたら集合時間の7:30には雨は上がって青空も見えてきた。良かった良かった。

 清掃担当範囲にコンビニがあり、そのコンビニの裏手には「自転車歩行者道」と併設されている護岸がある。その護岸下に投げ捨てられたゴミの多いこと多いこと。明らかにコンビニ客の類のゴミばかり。ペットボトル、空き缶、タバコの吸殻、包装袋、その他「破壊された携帯電話」まであったよ。決して土に還ることのないようなモノばかりだ。

d0150174_18242729.jpg
「海岸のゴミ」

 護岸に腰掛け、海を眺めながら一服した後そのままポイってか。コンビニ店舗にはゴミ箱も設置されているというのに、なんとも悲しい光景だ。

 こんなことは人としてのマナーでしかないわけだから、正直掛ける言葉も見つからんて。何を言っても通じないんだろうね。嗚呼。

 時折小雨がぱらつく中、8名の参加にて1時間ほどで終了解散となった地区海岸清掃だった。

 
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 


 その後はギラギラした青空が広がった。日曜日に自宅にいるのは久しぶりなような気がする。

d0150174_18352288.jpg
「宇宙的空」

 奇しくも撮影日和な青空を眺めながら、自宅の網戸の設置や補修に汗を流した休日となった。以下、画像で綴る「初めての網戸補修講座」をどうぞ(笑)

d0150174_18383131.jpg
「網戸意味なし」

d0150174_18405244.jpg
「網戸分解」

d0150174_1841919.jpg
「網戸再生」

 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2009-06-21 19:01 | 春夏秋冬

「成長」

※ 文章内容がブレまくっていますが、僕自身がひとまずスッキリしたという記録ですのであしからず(笑)

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

自分の中で揺れる「E-P1問題」(苦笑)

昨日、静観しようかな~とサジを投げてはみたものの、アキラっちの追記に触発され悶々としていました。そして今朝ほど目にしたomnifocalさんのコメントとそのブログエントリーに目からウロコ状態。自分の中のモヤモヤはすぅ~っと退きました。

結局、自分の中では「必要か否か。」コレでキマリでした。

今現在、僕はオリンパスユーザーではありますが、新製品が出て来る度にオリンパスにお布施をする財力も甲斐性も持ち合わせてはいません。ただ、オリンパスのE-システムには未だ使い続ける魅力があるから使っているワケです。僕はオリンパスユーザーであってオリンパスの社員ではありませんから、自分に必要なものを(制限はあれど)必要なだけチョイスする。それだけです。

そんな当たり前のことを気付かせていただいたomnifocalさんに(こんな場所からですが)感謝です。

あとは「E-P1」の名前に「PEN」という名前が付いて回る気持ち悪さ云々とかは、徐々に解決していきたい部分ではあります。ただ、オリンパスの製品は決して悪いモノではないと思っているので、これからもオリンパスを応援していきたい気持ちは変わりません。

実はオリンパスの詰めの甘さや緩さは、意外とキライではありませんし(笑)

d0150174_18313220.jpg
「成長過程」

 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2009-06-20 18:45 | 機材