#58/excite.

タグ:iPhone3GS ( 14 ) タグの人気記事

「屋根」

 いよいよ雪シーズン到来か。

d0150174_86419.jpg
 

 先ずはミゾレ混じりの今朝の屋根。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2010-12-15 08:06 | 春夏秋冬

「雪マーク」

 いよいよ明日の(地元の)天気予報には雪マークが。まぁ、こんな時間にアレですが、タイヤとか大丈夫すか?

d0150174_2354939.jpg

[PR]
by kobatch_r-rs | 2010-12-09 23:14 | 春夏秋冬

「3535」

 135換算70mmの画角に誘惑されてZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macroを(2528パンケーキを生け贄予定として)中古で導入。

d0150174_2121317.jpg


先日のEC-14と併せればZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macroの135換算100mmマクロバリ?に135換算98mmマクロ(F値は開放4.9になるけれど)も実現可能。

 因みに、今回のEC-14と3535マクロの導入金額は、5020マクロの中古相場くらいなのだけれども後悔はしていない。近々、EC-14を50-200SWDに併せる予定もあるし。

 因みに因みに、E420/3535マクロだとこんな重量バランス。うん、悪くない。

d0150174_212932100.jpg

 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2010-12-03 21:38 | 機材

「1.4倍」

 ふと思い立ち、ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverterの中古を某クションにてゲット。前オーナーさんが2008年4月にオリンパスオンラインショップにて購入のワンオーナー2年半モノ。

d0150174_21321647.jpg


 ZD2528と合体すると、25mm×1.4=35mm/F2.8の1段落ちF4.0の「35mmF4.0(35ミリ版換算70mmF4.0)」単焦点レンズに変身。

d0150174_2248639.jpg


 EC-14自体は案外ズシリと重い170g。E-420/ZD2528ウイリー仕様から・・

d0150174_22511417.jpg


 アイドリング状態(?)ほどのグッドバランスに。

d0150174_21443031.jpg


 勿論、手にした感じ決して軽くは無いですが、レンズ長、重量バランスともイイカンジです。程良いズシリ感と、防塵防滴ボディのひんやり感が堪りませんです。はい。

 と、いうか、今回は一応ZD5020マクロ導入への下準備としてのEC-14の先行導入ですが、しばらくは手持ちのレンズと合体させて遊びます。折角の防塵防滴仕様なので、雪中撮影でガンガン活用してみたいなと。
 
 ただ・・・

レンズ(と言うか、EC-14の)交換の練習が必要かなと。どうもスムーズに脱着できないんだよなぁ、EC-14。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2010-12-01 08:06 | 機材

「グリップ」

d0150174_20253751.jpg


 「E-3のグリップは短い。」

と、個人的にはそう思えたのでパワーバッテリーホルダーHLD-4(とグリップストラップGS-3)を使っています。
 
 どちらかと言えば、「重い」とか「デカイ」とかは気にしない方で、重く大きくなってもバランスが良ければOKです。過去、K10Dのときはイマイチだった(いわゆる)縦グリも、今回のソレは調子良く使えてます。不思議。

 重く大きいけど、重量バランスは良いです。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2010-11-24 20:55 | 機材

「2010交通安全フェア 第19回 日本海クラシックカーレビュー」

 明日は、毎年9月第1週恒例の「日本海クラシックカーレビューin 糸魚川」です。

 日本海クラシックカーレビュー http://ccr.ikaduchi.com/

 会場の駐車場めぐり(エントリー規定外のイカす車目当て)も楽しみのひとつですが、そうじゃない方は「無料シャトルバス」もオススメです。

d0150174_204616.jpg


 昨年利用して、案外快適でしたので時間に余裕のある方は如何でしょうか?では明日、会場で。

d0150174_2037568.jpg


 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2010-09-04 20:11 | 春夏秋冬

iPad Dock or iPadスタンド?

 前回のエントリーのとおりiPadの純正ケースを愛用しているわけだが、デジタルフォトフレーム的にテーブルに放置して眺める際は、純正ケースでは角度が立ちすぎて正直見辛い。それに併せて、iPhone付属のDockコネクタUSBケーブルが1年経たずに断線しかかったことを考慮して、ケーブルに触れる回数を減らす目的(iPhoneも充電できるの)でiPad Dockの導入を少しばかり妄想してみた。

 で、Apple iPad Dockとなる訳だが、純正ケースであるApple iPad Caseとの同時使用は、純正同士なのに基本的に不可能である。充電時の発熱とかなんとか言いたいのかもしれないが、やはりココは同時使用できて欲しかった部分だ。

 同時使用不可の要因は物理的な問題で、ケースの一部分がスタンドに接触干渉してしまい、確実なDockの接続がままならないらしい。で、ネットを漁るとApple iPad DockApple iPad Caseが接触してしまう部分を切り取ってしまう荒業を見つけたが、如何せん派手に切り取られたその様相に即NG。スタンド側を削り込むコトも不可能ではないにしろ(分かってはいたコトだが)iPadを横置きにする際はスタンドの意味を成さないのでApple iPad Dockはココで脱落となった。残念。

 と、いうことで社外品を漁る。すると、本来iPad用というワケではないのだが、iPadにちょうど良いよねー的なモノを見つけた。早速、いつものアマンゾに発注して翌日着弾したのがコレ↓ 

d0150174_21474449.jpg


 単純な組み立て式のため、調節機構として使えてラッキーだった。

d0150174_21512383.jpg


 推奨使用例はこんなカンジ↓

d0150174_21531911.jpg


  欲を言えば、知恵の輪的に(外れるという意味ではなく)梱包状態に格納できれば素晴らしかったかなと。使い勝手は値段相応(@1000円以下)でちょうど良いです。オススメ。

d0150174_9252138.jpg

 

 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2010-09-04 08:27 | 機材

Apple iPad Case (iPadと同時に)購入

 いわゆる純正ケースのApple iPad Caseを、iPad購入時に同時購入していました!と言う事後報告エントリーをいまさら。

 新潟県内でのiPadの販売店は新潟市内(自宅からは200km弱に位置するのかな?)まで行かないとないのだが、先日のお盆休暇中に、まずはデモ機をお触りしてから予約を入れて、その間にさらに自問自答してみようという魂胆で出かけたのが運のツキ。幸か不幸か「店頭在庫ありまーす!」の店内アナウンスに意識を失い、気が付いたときは購入特典的な2時間無料駐車券のリミットまであと5分という状態だったのだから驚きだ。

 そのときまで、iPad購入時のポイントを使って純正ケースを買ったろう!という考えだったのだが、なんだかよくわからないけど「純正ケース分のポイントは付きますが、iPad本体分のポイントは付きません。」と言うビックなiPad売り場の店員さんのお話だったので、はぁ、そうですか・・と同時購入した次第。

 さらに同時購入したかったApple iPad Camera Connection Kit(別途、購入済み)は入荷時期不明ということだったので、結果論だがApple Storeでまとめて買えば送料500円浮いたのに。。と、我ながらセコい思想などなど。

 さて、そのApple iPad Case。ケースに入れる時点でケースがはちきれんばかりのピチピチなフィット感でした。当然、ケースからの取り出しもまたピチピチなので大変です。一度入れたら取り出す気には、なかなかなれません。実際、人に見せるため2回ほど取り出した程度です。

 まぁ、裸のiPhone同様、iPadも裸ではツルツル滑りやがります。デザイン性は良いのですが、個人的使い勝手はiPhone同様、慣れることはないでしょう。落として破損のパターンがみえみえです。余談ですがiPhone4に関しては表裏両面ともガラスなんて、恐ろしくて裸でなんか使えません。落としたら割れないワケがないですから。最早、iPhone4に対して消極的なのはその部分が大きかったりもします。

d0150174_1334678.jpg


 と、まぁApple iPad Caseを使うことは当初の予定どおりだったので問題はないです。見た目はアレですが、使い勝手は概ね良好ですし。ただ、当初充電しながらの使用を考えたとき、外部バッテリー(エネループ/スティックブースターなど)をデッドスペースに忍ばせる使い方を想定していたのですが、残念ながら叶いませんでした。↓

d0150174_1325727.jpg


 バッテリー容量の違いからか充電状態になりません。iPhone用に所有している社外の充電器も同様でした。あ、いや、そのうちのひとつだけは充電状態になりましたが、結構な発熱を醸し出していたので中止しました。実際、現実的にiPadを充電できるのは、付属品の「Apple DockコネクタUSBケーブル10W電源アダプタ」の組み合わせとなりそうです。まぁ、バッテリーのもちは良さそうなので大丈夫だと思いますがね。(以下、Appleのwebサイトより引用)

【充電のヒント】

付属の10W USB電源アダプタを使うと、最短時間でiPadを充電できます。より時間がかかりますが、ハイパワーUSBポートを搭載したコンピュータ(多くの最新型のMacなど)に接続したり、iPhone電源アダプタを使って充電することも可能です。ほとんどのWindowsパソコンや古いMacに搭載されている標準的なUSBポートに接続した場合は、iPadのスリープモード中にしか充電されません。iPadをUSBで充電する場合、充電が完了するまでコンピュータの電源をオンの状態にしてください。iPadをつないだコンピュータの電源が切られた場合や、スリープモード、スタンバイモードに移行した場合、iPadのバッテリーが消費されることがあります。
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2010-08-26 17:48 | 機材

パワーサポート / アンチグレアフィルムセット for iPad 購入

 当初、持ち出して(屋外等で)の使用を想定していなかったので、保護フィルムの類は貼らずに素のスクリーンのままで使おうと思っていた。で、実際使ってみると、部屋の照明の写り込みが目立ってしまい非常に目が疲れる上、写り込みを回避するためにiPad本体をちょいちょい移動することにストレスを感じてしまった。自由なスタイルが身上なはずなのにコレでは・・ねぇ。

 iPhoneサイズであれば写り込み回避も、指紋等の画面汚れの除去も、そのスクリーンサイズからサッとひと拭き的な感覚でそうそう難しいことはないのだが、流石にiPadの9.7インチのスクリーンサイズはサッとひと拭きというワケにはいかず(そもそも片手では落としそうだったりするので)潔くパワーサポート アンチグレアフィルムセット(←いつものアマンゾ)の購入に至った次第。で、選んだ基準はズバリ!

\ 評 判 が 良 い か ら /
 

d0150174_1810878.jpg

 
 はい、それだけです。コレ以下は多数あれど、コレ以上はそう多くはないであろうという、個人的見解からです。で、一応インプレ。

 【良い点】
・アンチグレアなので照明の写り込みは気にならなくなる(のは当たり前)。
・表面がザラザラなので、指の滑りはサラサラで引っかからず快適。
・なので、指紋汚れもそれほど気にならない。
・フィルム自体が硬いためか、貼り付けの修正(ゴミ除去、エア抜き)が容易。

 【悪い点】
・アンチグレアなので写真等はモヤっとしている。
(但し、コレは所謂、トレードオフということで。。)

 チャカチャカとした写り込みが問題だったので、アンチグレアタイプのシートの選択は、コレはコレで正解。なぜか一ヶ所だけ貼りつかなかったのだが、純正ケースのApple iPad Caseに入れると全く見えなくなるので問題なし。(実際、今ココで書くまで忘れてたし)

d0150174_16462687.jpg

 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2010-08-24 18:22 | 機材

iPad / 16GB Wi-Fi モデル購入

ソフトバンクショップの駐車場にてWi-Fi拾いながらiPadにて投稿テスト。

今はお盆休暇で妻実家のある長岡シティに潜伏中。
妻実家にはネット環境がないので、独りきりの貴重な自由時間を利用中。

画面の映り込みが見難くて疲れるわ。
まぁ、屋外への持ち出しはメインに想定していないのでOKなんだけどね。

d0150174_18465438.jpg


画像追加/2010.8.19

ツイートボタンも設置してみましたが、良く分からないので研究してくださいw
 
[PR]
by kobatch_r-rs | 2010-08-15 14:49 | 機材